金融機関コード:0522

投資する市場を知る

資産運用にあたっては、投資対象のマーケットについて知っておくことが大切です。
それぞれの特徴や魅力についてご案内いたします。

  •  

    投資信託の主な投資対象は、「債券」「株式」「リート」の3つです。

債券市場
株式などの他の投資資産に比べ、価格の変動が小さいため、債券は守りの資産と考えられています。債券投資を検討する場合、クーポン(利子)、発行体の信用力、そして満期までの期間の3つをチェックすることが重要です。

くわしくはこちら

株式市場
「技術革新」「生産性革命」などが、世界経済の成長を促すと期待されています。

くわしくはこちら

リート市場
リート(不動産投資信託)は、オフィスビル、商業施設などの不動産を投資対象としています。
インフレに強い資産として分散投資先の1つにご検討ください。

くわしくはこちら

投資信託のご注意点

お問い合わせはこちら
投資信託商品に関するお問い合わせ
0120-858-201

受付時間 9:00~17:00(月~金)

(土・日・祝日および12月31日~1月3日は除きます)

資産運用に関するご相談

店舗・ATMのご案内

金融犯罪にご注意ください。
金融犯罪はあなたも被害者になるかもしれません