金融機関コード:0522

リート市場

資産運用にあたっては、投資対象のマーケットについて知っておくことが大切です。
ここでは、リート市場についてご説明します。

  •  

    不動産に投資をする投資信託です。実際の不動産を購入するよりも、少額から投資をすることができます。
    ミドルリスク・ミドルリターンとなる金融商品です。

リート市場について知る

リート(不動産投資信託)は、オフィスビル、商業施設などの不動産を投資対象としています。インフレに強い資産として分散投資先の1つにご検討ください。

リート投資の魅力

  • 高い
    収益性
    商品によって差はあるものの、リートは利益のほとんどが
    投資家に配当されるしくみになっているため、高い収益性が期待できます。
  • 少額で
    不動産投資
    実物の不動産に投資するには、少なくとも数千万円単位、
    多くの場合には億円単位の多額の資金が必要になりますが、リートは不動産を証券化しているので、少額から投資可能です。
  • インフレ
    に強い
    一般的に、不動産の資産価値や不動産賃料はインフレ時には上昇していく傾向があります。
    不動産の賃料上昇は分配金増加要因になり、資産価格の上昇は売却益増加させることになります。

各国・各地域のリート配当利回りと10年国債利回り差

リート投資では信用リスクを確認する上で役立つ「格付」に注目しましょう。「格付」を確認をして、投資先を検討してみましょう。

出典:ブルームバーグのデータを基にアセットマネジメントOne作成 2020年12月末時点

主なリート指数の推移

東証REIT指数

オフィス需要が堅調。信用力の高い企業や
大企業のテナントも多い

2004年1月末~2021年2月末/月次データ、東証REIT指数(配当込み)のデータを使用

出典:ブルームバーグのデータを基にアセットマネジメントOne作成

米国REIT指数

オフィス以外にも急速なECサイトの
普及により物流しセルの需要も高い

2004年1月末~2021年2月末/月次データ、FTSE NAREIT ALL Equity REITsインデックス(配当込み)のデータを使用

出典:ブルームバーグのデータを基にアセットマネジメントOne作成

取扱ファンド一覧

投資信託のご注意点

お問い合わせはこちら
投資信託商品に関するお問い合わせ
0120-858-201

受付時間 9:00~17:00(月~金)

(土・日・祝日および12月31日~1月3日は除きます)

資産運用に関するご相談

店舗・ATMのご案内

金融犯罪にご注意ください。
金融犯罪はあなたも被害者になるかもしれません