金融機関コード:0522

ESGデータ

ESGに関する目標と、
過去3年のデータを掲載しています。

ESGに関する目標

当行グループは、SDGs達成に向けた取り組みをさらに加速させるために、第19次中期経営計画(期間:2021年4月~2024年3月)において、「ESGに関する目標」を設定しております。

  • ESGとは?
    企業の長期的な成長のためには、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の3つの視点が必要であるという考え方

第19次中期経営計画における目標
(期間:2021年4月~2024年3月)

項目 目標 2023年3月実績
  • ESG投融資実行金額(※1)
1,500億円(3年間累計) 1,935億円
  • 千葉県内貸出金比率
85%程度(24/3期) 85.0%
  • 高齢化社会に対応した
    金融サービスの提供件数(※2)
3,000件(毎年) 3,203
  • 指導的地位(※3)
    占める女性比率
30%以上(24/3期) 30.8%
  • 取締役総数に占める
    独立社外取締役の割合
1/3以上(常時) 40.0%
  • ※1環境・再生エネルギー分野向け、医療・介護分野向け投融資等の実行金額
  • ※2退職世代の資産運用、円滑な相続・事業承継等の支援件数
  • ※3係長以上の役付職員(基準日:年度末日の営業日)

サステナビリティ長期目標

持続可能な社会の実現に一層貢献し、投融資業務を通じて地域やお客さまの課題解決に向けた取り組みを支援するため、長期目標を設定しております。

  • ESG関連投融資目標

    2021年度から2030年度までの実行目標

    7,000億円

    • 環境・再生可能エネルギー分野向け、医療・介護分野向け投融資等、ESGに資する投融資
  • CO2排出量の削減目標

    2030年度に2013年度比

    50%削減

    2050年度にカーボンニュートラルを目指す

ESGデータ

CO2排出量推移(単位:t)

2020年度 2021年度 2022年度
SCOPE1 1,200 1,307 1,307
SCOPE2 7,114 6,748 5,245
合計 8,314 8,055 6,552

(参考)

2022年度
SCOPE3
(京葉銀行単体のみ算出)
カテゴリー6:出張 110
カテゴリー7:通勤 1,329

全15カテゴリーのうち上記2カテゴリーを開示します。
今後開示強化に向けて情報収集等を行ってまいります。

ESG関連投融資実績(単位:億円)

2020年度 2021年度 2022年度
ESG関連投融資実績(※) 525 614 1,321

環境分野向け投融資

104 352
  • 環境・再生可能エネルギー分野向け、医療・介護分野向け投融資等ESGに資する投融資の実行金額

千葉県内貸出金比率(単位:%)

2020年度 2021年度 2022年度
86.5 86.0 85.0

高齢化社会に対応した金融サービスの提供件数
(単位:件)

2021年度 2022年度
3,350 3,203
  • 退職世代の資産運用、円滑な相続・事業承継等の支援件数

女性活躍推進(単位:人、%)

2020年度 2021年度 2022年度
指導的地位(※)に占める女性人数 324 369 408
指導的地位(※)に占める女性比率 25.8 28.3 30.8
  • 係長以上の役付職員(基準日:年度末日の翌営業日)

取締役(単位:人、%)

2020年度 2021年度 2022年度
取締役 10 10 10
独立社外取締役 4 4 4
独立社外取締役の比率 40.0 40.0 40.0
金融犯罪にご注意ください。
金融犯罪はあなたも被害者になるかもしれません