金融機関コード:0522

農業ビジネス

農業参入から販路開拓(ビジネスマッチング)まで幅広く支援いたします。

取り組みの概要

千葉県は温暖な気候と首都圏に位置するという立地条件により、農業産出額(平成30年)は全国第4位を誇っています。

2009年の農地法改正により、一般企業等も解除条件付きで農地を貸借することができるようになり、近年企業の農業参入が増加しています。

こうした中、京葉銀行は地域金融機関として、ご融資以外に農業参入支援、ビジネスマッチング他、商品開発支援など農業に関わる皆様へのコンサルティングをおこなっております。

このようなニーズにお応えします

  • 農産物、加工品の販売先を探している
  • 農業参入を検討している
  • 事業継承者を探してほしい
  • 農福連携に取り組んでみたい
  • 新商品を開発したい 等

主なコンサルティングメニュー

情報提供

年に1~2回、農業分野に関わるセミナーの開催(会場・オンライン)を通じて情報提供を行います。

ビジネスマッチング

  • スーパー等小売や飲食店、卸売先等販売先のご紹介
  • 商品開発に伴う加工業者、原料仕入先のご紹介
  • 地方創生「食の魅力」発見商談会の開催(共催)

農業参入支援

  • 農業参入の概要ご案内
  • 農地所有適格法人設立要件のご案内
    (企業が貸借ではなく、農地を取得し農業を行いたい場合)
  • 自治体関係機関のご紹介、共同支援

農福連携参入支援

  • 農福連携の事例ご案内 
  • 助成金のご案内
  • 農業者と福祉事業者のマッチング等
    • 農福連携協定締結会社と連携し支援致します

農業者のM&A

【M&A希望例】

  • 地域資源(野菜・果物・お肉などの)を活用し、商業・工業分野の方と共同で新商品を開発したい ( 地域資源活用プログラム・農商工連携 )、または、農水産業者が自ら加工・販売まで手懸けたい(6次産業化)ので支援してほしい。
  • 県や国の補助金について教えてほしい。

支援施策、助成金のご紹介

国、地方自治体の助成金や専門家派遣等の支援施策等のご紹介
(例:設備導入、商品開発等)

千葉県農業信用基金協会債務保証付融資

千葉県で農業を営む「農協の組合員」または「千葉県農業信用基金協会の会員」の方向けの商品です。

くわしく見る

お客さまニーズへの支援事例のご紹介

職の魅力発見商談会開催(ビジネスマッチング)

2011年度より毎年開催。第二地方銀行協会加盟行が主催となり、地域食品に特化した商談会を開催しています。

農業会議と連携し設立支援を実施(農業参入支援)

農業参入要件、定款作成の案内、設立までの手続等案内をしました。他産業(飲食店・小売・卸売等)からの農業参入、個人事業からの法人成り等、累計20社以上の設立支援を行っております。

新商品開発の支援事例

大規模経営の落花生農家からペーストの商品開発に伴う相談に対し、千葉県産業振興センターと連携し、専門家派遣、補助金活用(機械購入)の案内等の支援を行いました。出来上がった商品についても、商談会の案内を中心に、販路開拓支援を行いました。

金融犯罪にご注意ください。
金融犯罪はあなたも被害者になるかもしれません