戻る

メンバー紹介

メンバー紹介

環境ISO学生委員会

~環境ISO学生委員会とは~

~環境ISO学生委員会とは~

千葉大学内の一組織として大学の環境・エネルギーマネジメントシステム(EMS,EnMS)の構築・運用を、2003年から学生主体で行っている団体です。主な活動としましては、EMS基礎研修講師、環境目的目標実施計画の原案作成、内部監査員、外部審査対応、環境報告書の執筆・編集、環境意識啓発活動、緑化活動、3R活動などを担っています。さらに、学外の活動としてNPO法人格を取得し、子供たちに対する環境教育や里山保全活動などを行っています。

メンバーコメント

本プロジェクトも3年目を迎え、前年よりも企画の質を高めることに重点を置いて今年度の活動が始まりました。また、今年度より始まる映画祭chiba2019は学生委員会にとっても新たな環境啓発の形です。様々な企画を通して学生委員会のメンバーが成長していくのを実感しています。このような貴重な機会を頂けたことに感謝するとともに、京葉銀行様と一丸となってさらなる環境啓発地域貢献をしていきたいと思います。

千葉大学環境ISO学生委員会
委員長 逸見 るな

社会課題の解決指標として国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」達成に向け、世界の動きが加速する現代において企業や大学など各組織の担う役割も大きくなっています。前年に引き続き学生委員会では、地元企業に向けて「エコアクション21」の取得コンサルティングを行います。これまで千葉大学内の環境マネジメントシステムの運用で培ってきたノウハウを生かし、京葉銀行の皆様のお力添えのもと、環境、社会に貢献できる企業、ひいては地域づくりに寄与していきたいと思います。

特定非営利活動法人
千葉大学環境ISO学生委員会 理事長 丸山 達也

お陰様で本プロジェクトは3年目となりました。今年度は前年度までの2年間に大きく広げられた枝葉に、学生委員会のこれまでの活動で培われたノウハウを糧にして、新たな花を咲かせるべく活動いたします。より多くの地域の方々に環境保護への親しみを持っていただけるよう、より幅広いテーマの企画を京葉銀行の皆様と一緒に作り上げていく所存でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

千葉大学×京葉銀行 ecoプロジェクト〜7色の虹を千葉から未来へ〜
推進リーダー 古塩 樹

千葉大学×京葉銀行

プロジェクト発足を発表する共同記者会見にて(2017年7月21日)

プロジェクト発足を発表する共同記者会見にて
(2017年7月21日)

シェアする

シェアする

7色の虹を千葉から未来へ

お問い合わせ 043-306-2121(代表)

※経営企画部とお申し付けください。受付時間:月~金 9:00~17:00(土日祝日、12月31日~1月3日は除く)

七色の虹を千葉から未来へ

お問い合わせ

043-306-2121(代表)

※経営企画部とお申し付けください。

受付時間:月~金 9:00~17:00(土日祝日、12月31日~1月3日は除く)