文字サイズ

セキュリティ・金融犯罪

2020/03/11

銀行を装う不審なショートメッセージ(SMS)やEメールにご注意ください

国内の銀行を装う不審なショートメッセージ(以下SMS)やEメールにより、「セキュリティ強化のお手続き」や「パスワードの有効化」などと詐称して、メール本文のリンク先から偽のインターネットバンキングのログイン画面に誘導し、お客さまの契約情報やパスワードなどを盗み取り、不正送金を行う事案が、他の銀行において発生しております。

お客さまにおかれましては、被害にあわれないために以下の点につきまして十分にご注意ください。

<被害にあわれないために>
●当行からのSMSやEメールにより、インターネットバンキングのログイン画面に誘導し、ID・パスワードを求めることはありません。

●インターネットバンキングへのログインを誘導する不審なSMSやEメールを受け取った場合は、メッセージ本文のURLから絶対にログインをおこなわないようにご注意ください。 当行のインターネットバンキングでは、以下の正しいURLが含まれています。
https://ib.keiyobank.co.jp/0522/*****
ログイン画面では、上記URLが含まれていることを必ず確認してください。

●当行を装う不審なSMSやEメールを受け取ったり、リンク先へ入力した場合は、以下のお問い合わせ先までご相談ください。 

<お問い合わせ先>
 京葉銀行 ダイレクトサービスセンター
 TEL 0120-8789-56
 月~金 9:00~21:00(※祝日および12月31日~1月3日は除きます)
 ※17:00~21:00は、日本ATM(株)で受け付けいたします。