文字サイズ

平成21年10月19日

お客様向け小冊子新シリーズ「鉄道で行く千葉」発行について

京葉銀行(頭取 小島信夫)では、お客様向け小冊子の新シリーズとして「鉄道で行く千葉」を発行いたしますので、お知らせいたします。
 
1.趣旨
当行では、昭和48年10月にスタートした「房総の民話」にはじまり、本年9月に終了した「房総大地のめぐみ」まで、千葉県に題材をもとめた小冊子(毎月発行)を12シリ―ズにわたり発行し、お客様からご好評をいただいております。そこでこの度、「房総大地のめぐみ」に次いで13番目のシリーズとして、千葉県内を走る24路線を様々な角度から紹介する「鉄道で行く千葉」を発行いたしました。
 
2.概要
今回スタートする「鉄道で行く千葉」は、環境への思いを反映させ、CO2削減に効果が高い鉄道をテーマとして取り上げ、環境に配慮しながら、地域を楽しんでいただくその足がかりになればと県内の24路線、総延長が長く見所の多い路線については、複数回に分割し紹介していきます。
また、使用する用紙やインクも環境に配慮し、森林認証紙と植物油インキを用いております。
  森林認証紙 ・・・ 適切に管理された森林からの木材・チップを原料として作られた用紙。
  植物油インキ ・・・ 一般のインキに使われる環境にあまり良くない石油系溶剤を使用しないインキ。
誌面は、路線の概要・歴史や現在活躍する車両の紹介をはじめ写真を中心に車窓からの風景やスペシャルビューポイント、また千葉を新しい視点で発見できるコラムや家族連れが出かけられるスポットなど、鉄道に乗って楽しみ、実際に出かけたくなるような誌面づくりを心がけました。

本シリーズは、毎月1号ずつ発行し最後に一冊の綴りとなるようになっており、これまでの小冊子同様、毎月の発行をお楽しみいただくことはもちろんのこと、発行終了後も1冊の本としてお手元に置いていただけるものとなっております。なお、これまでの12シリーズ同様、千葉県立中央図書館を通じ県内の公立図書館にも配付され、広く県民の皆様にもご覧いただけるものとなっております。
(1) 発行期間     平成21年10月~平成24年9月
(2) 発行回数     36回
(3) 総体発行部数  11,000部(1回当たり)
 
3.配付方法
毎月23日より、京葉銀行本支店の店頭で無料で差し上げます。
 
4.その他
当行ホームページでもご覧いただけます。
  【当行ホームページアドレス】  https://www.keiyobank.co.jp
 
5.これまでに発行した小冊子
発行期間 発行小冊子
昭和48年10月~昭和51年9月  房総の民話
昭和51年10月~昭和54年9月 新・名作の舞台
昭和54年10月~昭和57年9月 房総れきし絵本
昭和57年10月~昭和60年9月

新・房総風土記

昭和60年10月~昭和63年9月 房総サイエンス
平成元年10月~平成4年9月 アルファ美術館
平成4年10月~平成7年9月 ふれあいの道
平成7年10月~平成9年9月 ふるさとのメロディー
平成9年10月~平成12年9月 写真で綴る千葉県の百年
平成12年10月~平成15年9月 21世紀に伝えたいちばの魅力
平成15年10月~平成18年9月 ちば魚~きんぐ
平成18年10月~平成21年9月 房総大地のめぐみ
 
以  上