文字サイズ

その他のお知らせ

2016/12/26

京葉銀行スマートフォン専用アプリの「Touch ID」対応について

~指紋認証でログオン操作をスムーズに~

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、平成29年4月よりiOS版「京葉銀行スマートフォン専用アプリ(以下、アプリ)」の「Touch ID」(指紋認証機能)対応を開始いたします。

【概要およびイメージ】
 iPhone5s以降に搭載されている「Touch ID」を利用して、インターネットバンキング等のログオン時に、ログオンパスワード等の一部を指紋認証に置き換えることで、よりスムーズに、より安全にログオンいただけます。

Touch ID」でログオン対応が可能になるサービス
 ①「アルファダイレクトバンキング」(インターネットバンキング)
 ②「どこでもサインイン」(契約不要で残高照会等が可能なインターネットサービス)

 tou2.png

【アプリについて】
平成27年4月よりサービス提供を開始。

提供サービス(例) touch.png
1.アルファダイレクトバンキング
・残高照会、資金移動(振込、振替)
2.どこでもサインイン
・残高照会、住宅ローン繰上返済
3.セキュリティ対策
・アプリ起動時にウイルスや不正利用のチェック

  今回の「Touch ID」対応での利便性向上とともに、今後のアプリの機能強化も継続的に検討してまいります。

 「Touch ID」機能は、国内スマートフォン販売シェアが5割を超える*¹ iPhoneに初めて搭載されてから3年以上がたち、その利便性から、ジャンルを問わず様々なアプリで活用されています。
平成28年10月 Kantar Worldpanel ComTech調べ

【高度な本人確認を利用したサービス】
 当行では、平成28年10月に新築移転オープンした茂原支店より、指静脈認証ICキャッシュカードで全自動貸金庫への入室を可能にするなど、多機能化によるお客さまへのさらなる利便性拡大を図っております。

 京葉銀行はこれからも、スマートフォンアプリを活用したより便利なサービスの拡充に努めてまいります。