文字サイズ

その他のお知らせ

2016/10/11

県内金融機関初!「指静脈認証ICキャッシュカード」で貸金庫入室が可能に!

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、指静脈認証ICキャッシュカード(以下、ICカード)の今後の活用を踏まえ、その1stステップとして、ICカードによる指静脈認証システム全自動貸金庫(以下、全自動貸金庫)の入室が可能(※1)となります。
 平成28年10月11日(火)に移転開店する「茂原支店」より開始し、順次、利用可能な店舗を拡大してまいります。
 (※1)今までのように貸金庫専用カードを別途持つ必要がなく、1枚のカードでATMと貸金庫の両方を利用できることで、お客さまのご負担を減らします。

【背景および目的】
 当行では、店頭でのコンサルティング機能の強化やIT化などでの非対面チャネルの利便性向上など、“いつでも、どこでも”お客さまのニーズに最適なサービスを提供する「オムニチャネル化」に取り組んでおります。
 具現化に向けて、「印鑑レス」「通帳レス」「ペーパーレス」などお客さまのご負担を軽減する取り組みも必要となります。

 

card1.png kinnko.png
チーバくんキャッシュカード

 

【将来的な取り組みについて】
 指静脈認証によりご本人さまの確認が済んでいるICカードを活用した銀行取引は、大きな可能性があります。
 全自動貸金庫での拡大のみならず、店頭取引にも活用することで、「印鑑レス」等の利便性向上を具現化してまいります。
 
 京葉銀行はこれからもお客さまの視点に立ち、サービスと利便性の向上に努めてまいります。