文字サイズ

その他のお知らせ

2016/08/26

県内金融機関初!「台湾進出セミナー」の開催について

~日台企業間ビジネスの最新動向と進出実務を詳しくご案内~ 

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、海外への進出や販路拡大を検討されているお客さまへのサポートの一環として、平成28年9月16日(金)に、『台湾進出・最新事情セミナー 』を開催いたします。

【背景】
 近年、台湾は、日本経済における新たな国際化のビジネスパートナーとして、高い注目を集めています。国内企業のグローバル化に伴い、その重要性は今後さらに増すものと考えられます。
 そして、台湾の現地サプライチェーンは、日本企業における中華圏経済への重要な入り口の一つです。
 また、華僑系ネットワークを通じたASEAN市場、さらには世界市場へのグローバル展開の可能性は、「ものづくり」分野だけでなく、「食・サービス」分野においても魅力あるものとなっております。

【目的】
 現在、千葉県では、経済・観光・農業分野における台湾との交流が積極的に行われており、当行としても、台湾市場への取り組みが県内企業におけるビジネスチャンスであると考えております。
 そこで、本セミナーでは、日本のJETROに相当する台湾貿易センター(TAITRA)のほか、各分野の専門家を講師として招聘し、現地最新事情とビジネス環境や、台湾への進出実務とリスクコンサルティングについて実践的な情報の提供を行い、県内企業の台湾市場への進出・販路拡大を支援いたします。

セミナーについてくわしくはこちら


 当行では、今後もお客さまへ有益な情報提供をすることで地域貢献に努めてまいります。