文字サイズ

その他のお知らせ

2016/04/11

市川市との地方創生に係る連携等に関する協定締結について

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)と市川市(市長 大久保博)は、平成28年4月11日(月)に、地方創生に係る連携等に関する協定書を締結致しました。

【目的】
 本協定は、「市川市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に掲げた3つの基本目標に向けた取り組みに関し、当行と市川市が相互に連携し、双方の資源を有効に活用した協働を推進することにより、市川市の地域社会の発展、地域経済の活性化および市民サービスの向上に資することを目的としています。
 本協定締結により、当行と市川市との連携をより密接にし、地域経済の活性化へ積極的に貢献すべく取り組みをしてまいります。

【連携事項】
 1.子育て支援の推進に関すること
 2.定住促進に関すること
 3.起業、創業、融資、事業継承および経営支援等に関すること
 4.地場産品や特産品の普及促進および研究開発等に関すること
 5.前条に規定する目的を達成するために必要な事項に関すること


 京葉銀行では、これからも地域金融機関として千葉県の恵まれた環境を活かし、地域経済の持続的成長に貢献してまいります。