文字サイズ

その他のお知らせ

2016/03/29

本部機構の一部改定について

~第17次中期経営計画『α ACTION PLAN 2018~持続的成長へ向けた「変革と実行」~』の着実な実行のために~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、平成28年4月1日(金)に、金融環境の変化に適切、かつ柔軟に対応できる態勢の整備を目的として、本部機構の一部改定を行います。

1.主な改定の概要及び目的
 営業企画部内に「IT戦略グループ」と「チャネル戦略グループ」を新設
 社会構造の大きな変化や金融とITの融合「フィンテック」の進展に対し、従来以上にスピード感を持って対応すべく、営業企画部内の「IT・チャネル企画グループ」を発展的に解消し、新たに「IT戦略グループ」と「チャネル戦略グループ」を設置いたします。

 平成28年度中の稼働を目指し、インターネット支店の開設に着手するほか、“ペーパーレス化による抜本的な業務改革”や“エリア一体営業等の店舗運営の効率化・弾力化”への検討も推し進め、店舗やインターネットなど対面・非対面を問わないオムニチャネル化により、横断的にお客さまニーズに適した“利便性”と“質の高いコンサルティング”を提供する態勢を整備していきます。
 こうした取り組みを通じて、ITと現在開発中の次世代勘定系システムを最大限に活用し、新たなビジネスモデルの構築に向けた取り組みを加速してまいります。

■改定の概要図
sosshiki.png

 

2.新機構図  くわしくはこちらpdf.gif

 

 当行はこれまでも、地域金融機関としての公共的使命を果たすべくお客さまの安全性と利便性に配慮した経営を実践してまいりました。今後についても、引き続きお客さまのニーズに沿った総合金融サービスの提供に努め、地域経済の活性化へ貢献してまいります。