文字サイズ

キャンペーン

2015/11/30

「ほっとウィンターキャンペーン」の実施について

~少額からご利用可能!資産運用の“きっかけ”をご提供!~

  株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、平成27年12月1日(火)より、お客さまの資産運用・形成の多様なニーズにお応えするため、お取引に応じて様々な特典をご用意した「ほっとウィンターキャンペーン」を実施いたします。

【背景および目的】
  今年の夏、新たに実施した「HOT!サマーキャンペーン」では少額から無理なく投資が可能で毎月一定額を積み立てる、シンプルで分りやすい仕組みの「投信積立サービス“つみっと”」や「外貨スウィングサービス」をキャンペーンの対象商品として追加したところ、投信積立においては20、30代のお客さまが全体の約1/4を占め、資産運用に関心を持つ若い世代の方々のニーズにお応えできました。
  今回も、少額から投資できる商品を取りそろえたキャンペーンを実施し、資産運用の“きっかけ”を提供することで、若い世代のお客さまを含む多くの方々に資産運用の裾野を広げたいと考えます。

【特徴】
  「投信信託・外貨預金コース」
  <景品プラン>では、対象商品を所定の条件でご成約いただいたお客さまに、これからの寒い季節に最適な“ほっ”とする景品『一文字ロックカップペア』もしくは『石鍋シェフ レンジDE土鍋』をもれなくプレゼントいたします。
  (なお、景品プランは、金額に応じて当行で現在実施中の「選べる資産運用プラン」「セカンドライフ応援プラン」も併せてご利用いただけます)
  <NISAプラン>では、NISA口座で期間中に対象商品をご成約いただくと、抽選で20名のお客さまに『SHARPコードレスサイクロンクリーナー』など豪華賞品を贈呈いたします。
  (NISAプランも対象の「投信積立サービス“つみっと”」がインターネットバンキングでお取引可能となったため、営業時間中に窓口へ来店することが難しいお客さまにもお気軽にご利用いただけます)
  当プランにより、口座の開設は増加しているものの、口座稼働率が低い(※)NISA口座をお持ちのお客さまにも資産運用の“きっかけ”づくりにつなげたいと考えます。
(※)主要証券会社10社の稼働率は52.8%(H27年9月末時点・日本証券業協会調べ)

「ほっとウィンターキャンペーン」についてくわしくはこちら
 
   京葉銀行は、お客さまのライフプランと資産運用・形成ニーズを応援するとともに、ITへの積極的な投資を継続し、お客さまが“いつでも・どこでも”お取引いただけるよう、今後もサービスと利便性の向上に努めてまいります。