文字サイズ

キャンペーン

2015/11/12

「年末ジャンボ宝くじ付定期預金」の取り扱いについて

~より多くのお客さまへ、夢をお届け~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、平成27年12月1日(火)から平成28年1月29日(金)まで、「年末ジャンボ宝くじ付定期預金」を取り扱いいたします。
 
なお、今回は募集の時期を2回に分けてお申し込みを受け付けします。

【背景】
 当行では、平成19年より「ジャンボ宝くじ付定期預金」を取り扱っておりますが、従前にも増してお客さまの反響が大きく、前回(本年夏)のサマージャンボ宝くじ付定期預金は、募集開始後、約10日間で募集上限金額の250億円に達するなど、早々に取り扱いが終了となる状況が続いております。

【目的】
 今回も募集期間の終了前に募集上限金額に達してしまうことが予想されるため、より多くのお客さまへ夢をお届けできるよう、一部取扱方法を変更しました。
 具体的には、募集開始を11月から12月に、募集の時期を下記の通り2回に分けて実施することといたしました。  

  

【年末ジャンボ宝くじ付定期預金商品概要】

募集期間 平成27年12月1日(火)~平成28年1月29日(金)
<第1回募集分>平成27年12月1日(火)から
<第2回募集分>平成28年1月4日(月)から
募集上限金額 250億円
<第1回募集分>150億円  <第2回募集分>100億円
※上記募集期間中であっても、各回募集上限金額に達した時点で
  お取り扱いを終了させていただきます。
対象となる定期預金 スーパー定期(期間:3年 自動継続型・通帳式) ※窓口限定商品
 宝くじ贈呈枚数 100万円のお預け入れに対し、年末ジャンボ宝くじを3年間にわたり、
毎年5枚贈呈します。

 年末ジャンボ宝くじ付定期預金についてくわしくはこちら

 ITへの積極的投資を行う当行として、“いつでも・どこでも”の観点から、インターネットバンキングによる投資信託商品などの購入をより便利にするとともに、お客さまとのコミュニケーションを大切にする観点から、今回の宝くじ付定期預金等、窓口限定の預金商品や保険商品の取り扱いについても更に充実させていきます。


 京葉銀行では、お客さまの多様化する資産運用ニーズにお応えできるよう、今後も商品・サービスの向上に努めてまいります。