文字サイズ

その他のお知らせ

2015/10/26

“育児短時間勤務制度利用者”向け研修の開催について

~当行の発展を支える女性の活躍支援と男女の意識改革の実施に向けて~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、平成27年11月6日(金)、仕事と子育ての両立等で同じ悩みを持つ“育児短時間勤務”の女性行員を対象とした研修「ワークライフマネジメント研修」を行います。
  本研修の開催は、女性活躍推進チーム(平成27年4月1日設置)による第二弾の企画です。

【背景】
  女性活躍推進チームでは、第一弾の企画として育児休業中の女性行員を対象とした研修「αママの会(平成27年6月・9月実施)」を開催し今後も計画しておりますが、今回は、育児休業後の次のステップである育児短時間勤務中の女性行員(約70名)を対象としています。
  育児短時間勤務を利用する女性行員の意見の多くは、同じ環境で働く自身と同じ立場の行員との情報交換を求めています。よって本研修の実施により、情報交換・共有により悩みを解決する場と、今後のライフ&キャリアプランを考える場を提供することとしました。

【目的】
  育児をしながら働き続ける意義を整理して、①自身の強みを認識し、仕事のモチベーションを上げること、②今後のライフイベント、特に短時間勤務終了時期を意識してライフ&キャリアプランを考えること、③先輩・後輩を含めた当行内のママ行員との交流を通じて、仕事と子育て両面での情報交換を図ること、がねらいです。
  これにより「就業継続支援」や「キャリア開発支援」のロールモデルの形成につながります。

【「ワークライフマネジメント研修」概要】

日時 平成27年11月 6日(金)
平成27年11月11日(水)  いずれも10:00~16:00
場所 京葉銀行 千葉みなと本部 (千葉市中央区千葉港5-45)
内容 ① 外部講師による講義
※女性社員活躍推進支援研修にも注力されている株式会社ライフワークス様より、
育児経験のスキル化~しなやかなキャリアづくりについて解説をしていただきます。
② 先輩行員の体験談

  4月より就業規則及び育児休業規定を改定、また、管理職者への通知等による周知徹底を行い、男性行員の育児休業者が増加しております。
  今後も出産や育児だけでなく、介護等を含めた全行員の意識改革に努め、働きやすい職場環境づくりに努めてまいります。