文字サイズ

その他のお知らせ

2015/09/16

「千葉みなと本部」で初の防災訓練の実施について

 京葉銀行(頭取 小島 信夫)は万一の災害に備え、役職員の“防災意識の醸成”と、“非常時における迅速な行動および役割分担を明確化”することを目的とし、「千葉みなと本部」での初めての防災訓練を下記の通り実施します。

1.訓練実施日時 平成27年9月18日(金)15:20~16:20
2.訓練実施場所 京葉銀行 千葉みなと本部 住所:千葉市中央区千葉港5-45
3.主な訓練内容 「3階事務フロアにて、設備工事中の失火により火災発生」を想定し、防災センターの指示により、
当本部に勤務する300名以上の役職員が参加し一斉に非難。避難終了後は消火器、消火栓を
利用した消火訓練や、AED(自動体外式除細動器)の取扱訓練も行う予定

15:20~ 避難訓練(3階事務フロアにて設備工事中の失火を想定)
       ・初期消火に失敗したため、防災センターの指示により避難開始
       役職員はヘルメットを着用し隣接駐車場に全員避難 負傷者の有無の確認
       
千葉市消防局によるハシゴ車での救出訓練の実施
       ・避難状況についての講評

15:40~ 消火訓練
       ・消火器と消火栓を利用した消火訓練の実施

15:50~ 班別訓練
       ・自衛防災本部の設置を想定し、通報連絡班・消火班・避難誘導班・安全防護班・
        応急救護班に分かれ、個別訓練を実施。
       ※応急救護班はAED(自動体外式除細動器)による取扱訓練も実施します。


 なお、全営業店については、「地震による近隣火災や津波の発生」を想定した防災訓練を9月中に実施する予定です。