文字サイズ

その他のお知らせ

2015/08/04

特殊詐欺防止への取り組みについて

~“電話de詐欺※(でんわでさぎ)”に、ご注意ください~
※電話de詐欺:振り込め詐欺に替わる広報用新名称

  株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、オレオレ詐欺や還付金詐欺などの特殊詐欺防止の取り組みを一層強化するため、千葉県作成のキャラクター“確認戦士カクニンダー”を使用した“京葉銀行オリジナル卓上メモ帳”を作成し、平成27年8月10日(月)から来店されたお客さまに配布いたします。

【背景】
  千葉県における平成27年1月~6月の特殊詐欺の被害件数は465件、被害総額は約13億9700万円で、過去最悪の被害を記録した前年同期より減少してはいるものの、手口は巧妙化しており、防止に向けた更なる対策が必要とされています。(千葉県警ホームページより)
  今後も撲滅を目指す千葉県や千葉県警とともに、千葉県の地域金融機関として、被害発生防止につなげたいと、8月1日に県警より発表された「電話de詐欺(でんわでさぎ)」という新名称を記載したメモ帳を配布することといたしました。
※京葉銀行では、今年2月(警察庁および各都道府県警察において、「振り込め詐欺撲滅強化期間」とされる時期、かつ年金支給日以降ご出金やお振込み等でご来店の多い時期)にメモ帳を配布いたしました。

【目的】
  地域の方々への特殊詐欺の広報用新名称「電話de詐欺(でんわでさぎ)」の認知度向上と、特殊詐欺への再認識と防止を促すことを目的に、千葉県作成のキャラクターである“確認戦士カクニンダー”を使用した「京葉銀行オリジナル卓上メモ帳」を作成しました。
  また、夏休み(お盆)の帰省等でご家族が集まる機会が増える時期に配布することで、ご家族で特殊詐欺について考え、話し合うきっかけにしていただきたいと考えます。

【配布対象者】
  主に特殊詐欺の被害に遭われている方の9割が65歳以上の方とのことから、前回は当行で年金振込を指定していただいているお客さまに配布しました。しかし、最近では電子マネー利用型など、若者をターゲットとした特殊詐欺も少しずつ増えておりますので、今回は対象者を限定せずに配布いたします。全店(空港出張所、酒々井プレミアムアウトレット出張所を除く)で合計12,000個制作し、配布完了次第で終了となります。

  京葉銀行は今後も地域と協力し、お客さまのお役に立てるよう努めてまいります。

【卓上メモ帳】

kakunin

左:表紙 右:メモ帳部分(100枚つづり)