文字サイズ

その他のお知らせ

2015/05/29

京葉銀行と千葉県との連携による「企業立地に向けた営業担当者との勉強会」開催について

~地方創生への取り組み。企業立地により地域活性化へ!~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、千葉県と連携し、「地方創生」ならびにその要となる「企業立地」に関して、平成27年6月3日(水)および平成27年6月11日(木)に、個別店舗での営業行員向け勉強会を開催します。

【背景】
 
当行では地方創生に対応するため、本部横断的な行内体制である「地方創生プロジェクトチーム」の新設のほか、「地域経済活性化支援機構との観光活性化ファンドの立ち上げ」に向けた連携をはじめとする外部機関の活用・連携など、取り組みを強力に推進しています。

【目的】
 
地方創生をすすめ、地域の経済を支えていくうえで、“雇用”を生み出すことは重要なファクターであり、その1つとして、企業立地は欠かせません。
 
すでに当行では、千葉県との連携により、「地方創生」ならびに「県内立地企業の動向と各種補助金制度」に関する勉強会を平成27年4月2日(木)、全支店長向けに開催しております。
 
今般、勉強会の参加対象者を営業行員向けとすることで、直接、県の担当者から“県のスタンス”や“取組状況”などの情報を得られるとともに、ネットワーク構築が図れることから、案件のコーディネート機能の迅速化・最適化につながります。
 
※なお、県と地域金融機関による営業担当者との勉強会実施は、初めての取り組みとなります。
 ※当行の参加者は、下記記載の店舗および周辺店舗の営業行員を予定しています。
  今後、他の営業エリア店舗でも順次、開催する予定です。

【実施内容】

日程 ① 平成27年6月 3日(水)
② 平成27年6月11日(木)※いずれも夕刻1時間程度を予定
会場 ① 当行船橋支店(船橋市本町4-34-12)
② 当行柏支店  (柏市中央町1-1)
講師 千葉県 商工労働部 企業立地課 職員3名

 

 京葉銀行ではこれからも、地域金融機関として千葉県の恵まれた環境を活かし、地域経済の持続的成長に貢献してまいります。