文字サイズ

その他のお知らせ

2015/04/28

日本政策金融公庫千葉県内4支店との中小企業・農林水産業の振興に向けた業務連携・協力に関する覚書締結

 株式会社京葉銀行(頭取 小島 信夫)と株式会社日本政策金融公庫(総裁 細川 興一)の千葉県内4支店(千葉・館山・松戸・船橋支店)は、平成27年4月27日(月)に、中小企業および農林水産業の振興に資するため相互の連携を円滑にすべく業務連携・協力に関する覚書を締結いたしました。

【背景】

 当行では、政府による「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を踏まえ、外部機関との連携を図り、地方創生推進に積極的に参画し地域の企業・産業の活性化に取り組んでおります。

【目的】
 本覚書は、当行と日本政策金融公庫千葉県内4支店が、創業・新事業支援、企業再生、ベンチャー企業支援、農商工連携、経営革新推進等、中小企業および農林水産業の皆さまの振興に資するため、資金供給および情報提供等の各分野に係る連携を円滑に行い、相互に協力し、地域経済の活性化の促進を図ることを目的としています。

【連携・協力事項】
 次の事項について、協議、情報交換等を行う。
  ① 業務連携に係る具体的方策
  ② 地域内における経済情報・企業動向
  ③ その他連携・協力に係る必要事項


 京葉銀行ではこれからも、地域金融機関として千葉県の恵まれた環境を活かし、地域経済の持続的成長に貢献してまいります。