文字サイズ

その他のお知らせ

2015/03/05

京葉銀行「地方創生プロジェクトチーム」の設置について

~地方創生に関し、本部横断的な行内体制を整備~


 株式会社京葉銀行(頭取 小島 信夫)は、平成26年12月27日に閣議決定された「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を踏まえ、地方創生に関する行内体制の整備を決定しましたので、お知らせいたします。

【背景および目的】
 「まち・ひと・しごと創生総合戦略」では、県、市町村に地域特性を勘案した地方版総合戦略の策定を求めており、当行においても今後、同戦略の策定ならびに円滑な施策の実施等について、積極的に参画していく支援体制を整備するものです。


【地方創生プロジェクトチーム】

事務局 成長戦略推進部 コンサルティング営業グループ
委員長 成長戦略推進部 担当役員
委員 地方創生担当部門の部長・人事部長・経営企画部長
活動目的 ・地方版総合戦略に関する情報・ニーズの把握及び一元化
・地方版総合戦略に関する協力・支援の企画及び統括管理



【行内体制】

統括部署 成長戦略推進部 コンサルティング営業グループ
統括責任者 成長戦略推進部 担当役員
統括担当者 成長戦略推進部 コンサルティング営業グループリーダー
担当部門 成長戦略推進部 コンサルティング営業グループ
営業渉外部    営業渉外グループ
融資部       企業経営サポートグループ
推進責任者 全営業店長



【実施日】

 平成27年4月1日(水)


 当行はこれからも、地域金融機関として、産官学金労との連携の下、地方創生の推進に主体的に取り組むことで、地域経済の活性化へ貢献してまいります。