文字サイズ

その他のお知らせ

2015/02/10

特殊詐欺防止への取り組みについて

~振り込め詐欺撲滅啓発キャラクター“確認戦士カクニンダー”「卓上メモ帳」を配布~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、年々増加しているオレオレ詐欺や還付金詐欺などの特殊詐欺防止の取り組みを一層強化するため、千葉県作成のキャラクターを使用した“京葉銀行オリジナル卓上メモ帳”を作成し、平成27年2月13日(金)から27日(金)までの2週間を振り込め詐欺撲滅強化期間として、お客さまへ配布いたします。

【背景】
  千葉県における昨年1年間の特殊詐欺の被害件数は1,135件、被害額は約47億1,245万円でいずれも過去最悪となっております。(千葉県警ホームページより)
  このような状況下、当行ではこれまでも千葉県警の「振り込め詐欺チェックシート」を使用した店頭での声かけ、営業店全店に設置しているディスプレイでの注意喚起CMの放映、ATM操作画面や現金封筒裏面への注意喚起文言記載など、被害発生防止の取り組みを行ってまいりました。

【目的】
  今回、地域の方々へさらに「特殊詐欺」に対する意識を高めていただくため、千葉県作成のキャラクターである“確認戦士カクニンダー”を使用した「京葉銀行オリジナル卓上メモ帳」を作成しました。
  なお、本メモ帳は、電話のそばに置くことを想定した活用しやすい大きさとし、少しでも疑わしい電話がかかってきたときに、お客さまがひとりで判断せず、冷静に誰かに確認しようと思っていただけるようにと考えて、作成しております。

【配布時期】
  平成27年2月13日(金)~平成27年2月27日(金)
  警察庁および各都道府県警察において、「振り込め詐欺撲滅強化期間」とされる時期、かつ年金支給日以降、ご出金やお振込み等でご来店の多い2週間に合わせております。

【配布対象者】
  主に特殊詐欺の被害に遭われている方の9割が65歳以上の方とのことから、当行で年金振込を指定していただいているお客さまへ配布いたします。全店(空港出張所、酒々井プレミアムアウトレット出張所を除く)で合計12,000個制作し、配布完了次第で終了となります。
  今回の取り組みについては、特殊詐欺の被害が後を絶たない中、千葉県の地域金融機関として、千葉県のキャラクターを使用して被害発生防止につなげたいと支店で窓口を担当する行員より意見が寄せられました。
  そこで、当行の女性を中心としたチーム「αWINGプロジェクト」で検討し、制作が決定したものです。“確認戦士カクニンダー”とのコラボレーションは県内企業初の取り組みとなります。

  京葉銀行は今後も地域と協力し、お客さまのお役に立てるよう努めてまいります。

以上

【卓上メモ帳】

kakunin.jpg

左 表紙

右 メモ帳部分(100枚つづり)