文字サイズ

その他のお知らせ

2014/12/12

県内金融機関で初めてとなる「相続相談窓口」の設置について

~相続の相談に特化した、よろず相談窓口を設置!~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、平成27年1月5日(月)よりお客さまへの新たなサービスとして、佐倉支店(佐倉市大崎台1-3-2)に常設の「相続相談窓口」を設置いたします。

【背景】
 高齢化社会の急速な進展に加え、平成27年1月より相続税が改正(相続税の基礎控除額の引き下げ等)されることに伴い相続税の課税対象者は大幅に増加すると予想されています。
 これまで“自分には関係ない”と思われていた方々も相続について考える時代となり、今まで以上に相続に関する相談ニーズが高まるものと思われます。

【目的】
 当行では、普段より相続をはじめ様々なご相談を窓口でお受け付けしており、相続の詳細なご相談はこれまでも相続専門の担当者による「相続ミニセミナー」や「個別相談」などを行っております。
 その一方“敷居の高くない、もっと気軽に相談できる環境が欲しい”というご要望も寄せられています。そこで今回、お客さまが抱える相続に関する様々な悩みや心配事になんでも気軽に相談できる「よろず相談窓口」を設置いたします。 

【相続相談窓口の概要】

設置場所:京葉銀行 佐倉支店
設置期間:平成27年1月5日(月)~平成27年3月31日(火)【3ケ月間】
開催日時:週3日【不定期(※1)】午前9時~午後3時
相談時間:お一人(一組)さま原則1時間
受付方法:原則予約制(※2)となります。
(※1)曜日は週により異なります。初日は1月5日(月)に開催します。
(※2)予約の入っていない時間帯は随時ご相談いただけます。

上記について、くわしくはお近くの店舗または当行ホームページにてご確認いただけます。


【今後の取り組み】
 今回は、当行で開催する相続ミニセミナー等の参加者が多い地域である点、また佐倉地域以外のお客さまでもご来店しやすい点を考慮し、駅に近くかつ駐車場も27台完備の「佐倉支店」といたしますが、一定期間での入れ替えを行ってまいります。
 順次、県内の幅広いエリアで開催することで、より多くのお客さまにご利用いただけるように努めてまいります。

【その他相続関連業務】
 当行では、三菱UFJ信託銀行信託代理店として、遺言書作成のサポート、遺言書の保管、遺言の執行を一括して引き受ける「遺言信託」や、お客さまに代わり相続に係る様々な手続きを行う「遺産整理業務」、円滑な資産承継をお手伝いする「資産承継プランニング」などを行っております。


相続相談窓口についてくわしくはこちら

以上