文字サイズ

その他のお知らせ

2014/12/10

株式会社エスネットワークスとの業務提携について

~ベトナム進出を検討しているお客さまへの支援を強化~


 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、ベトナムへの進出・販路拡大を検討されているお客さまへのサポートの一環として、株式会社エスネットワークス(代表取締役社長 須原伸太郎/以下エスネットワークス)と業務提携いたしました。なお、エスネットワークスとの業務提携は県内金融機関で初の事例となります。

【背景】
<ベトナムについて>
ベトナムは、ここ数年で目覚しい経済成長を続けており、企業の海外進出においてチャイナ・プラスワン、タイ・プラスワンの最有力候補として注目されている国のひとつです。

<進出企業動向>
日本企業において、これまで安価な労働力を求め進出数の多かった製造業に加えて、経済成長とともに拡大するホーチミン市やハノイ市を中心とした消費市場を求め、小売業などの進出も増加しております。

<当行取引先のベトナム進出ニーズ>
平成24年4月と比較し、平成26年4月時点で当行の取引先でベトナムへ進出した企業数は約2.5倍となっております。また、当行取引先で現在海外進出を検討している企業のうち約2割はベトナムへの進出を希望するなど、今後一層の企業進出増加が見込まれます。

【目的】
<よりスムーズな進出支援>
当行はこれまで、海外進出支援に対し、現地の情報提供や、事務所や工場などの選定、人材採用など、それぞれ専門の業者と提携・連携をしておりますが、今回の提携により、当行取引先の進出ニーズが高いベトナムに関して、お客さまへワンストップでサポートメニューを提供することで、よりスムーズな進出を支援いたします。

<エスネットワークスについて>
平成20年にベトナム現地法人ES NETWORKS VIETNAM CO.,LTD.を設立以降、当行取引先を含む累計200社以上の企業の進出をサポートするなど、ベトナム進出支援に強みを持っております。今回エスネットワークスと提携することで、ニーズの高まるベトナム進出におけるトータルサポートを提供できる体制を強化しました。

【サポートメニュー概要】
 ベトナムへ「進出前から進出後まで」一貫したサポートを提供いたします。
  ・規制や市場などの現地調査
  ・レンタル工場やオフィスの選定
  ・現地視察のアテンド
  ・現地法人設立にかかるライセンス取得などの各種手続き代行
  ・現地人材採用
  ・会計、税務代行など

【締結日】
 平成26年11月13日

【エスネットワークス概要】
 業種 : コンサルティング業
 
本社所在地 : 東京都千代田区丸の内1丁目8番1号
 
設立 : 平成11年10月7日
 
資本金 : 5億6,700万円
 
従業員数 : 167名
 
クライアント数 : 1,300社
 ※当行主催セミナーでの講演実績あり

 以上