文字サイズ

新商品&サービス

2014/10/29

「八大疾病特約付団体信用保険」の取扱開始について

株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、平成26年11月4日(火)新規申込受付分より、住宅ローンの団体信用生命保険(以下「団信」という)に「八大疾病特約付団信」を新たに追加いたします。

【目的】
  当行では今回、住宅ローンの更なる付加価値サービスとして「八大疾病特約付団信」を追加いたします。さらに余命6ヶ月以内と診断された場合に保険金が支払われるリビングニーズ特約も付帯いたしました。
  充実した保障内容がついた住宅ローンを提供することにより、お客さまには金利だけではなく、これまで以上に“安心”“便利”にご利用いただけるようにいたします。

【住宅ローンに関する付加価値サービス】
  当行では、住宅ローンをご利用いただくお客さまのライフプランニングを応援する為、これまでもお客さまの声を反映させた商品開発を積極的に行っております。

① 原則、保証会社の保証を付けない住宅ローン(保証料0円)
② カードローン付住宅ローン
③ 繰上返済サービスの充実(ATMでの一部繰上返済の手数料無料化等)
④ 住宅ローン利用者への目的ローンの金利優遇等

※その他の取り組みとして、ホームページから住宅ローンに関するご相談のお申し込みも可能です。

【商品概要】

hachidai *八大疾病特約付団信とは、従来の死亡・高度障害を保証する住宅ローン団信、がん・急性心筋梗塞・脳卒中の三大疾病団信に加え「糖尿病・高血圧症・慢性腎不全・肝疾患・慢性膵炎」まで八大疾病をカバーし、所定のお支払い事由に該当された場合、保険金が支払われます。

 

  京葉銀行ではこれからもお客さまの視点に立ち、サービスと利便性の向上に努めてまいります。


以上