文字サイズ

その他のお知らせ

2014/09/30

千葉県内初!京葉銀行行員によるサービスケアサポーター講座の受講について

~「サービスケアサポーター」認定で、より満足度の高いサービスを提供~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)では、医療介護分野における人財育成と、お客さまへのサービス向上を目的とし、平成26年10月16日(木)に医療介護分野を専門とする本部行員5名が、サービスケアサポーター講座(高齢者等理解・体験・安全マネジメント研修)を受講します。

【目的とねらい】
 医療介護分野の平成25年度の融資実績は、成長分野の中で件数の約5割を占め一番多く、残高の伸びも高く年間で約1.2倍となるなど年々増加しております。
 こうした中で高度化、多様化するニーズに対し、現場に精通する人財育成が重要となっており、今回、本部行員が受講し、改めて高齢者や介護者の目線に立つことで、医療介護事業者に対し、現場を踏まえた細かな提案を行うことを目的としています。

 今後は、高齢者等にも配慮した来店しやすい店舗作りとともに、今後、営業店行員への本講座受講も検討し、顧客満足度の高いサービスを充実してまいります。

 

【サービスケアサポーター講座(高齢者等・体験・安全マネジメント研修)概要】

  受講日時 平成26年10月16日(木) 9:00~17:00
  受講場所 京葉銀行本店 5階中会議室
研修プログラム
  認定団体
一般社団法人 日本介護福祉経営人材教育協会
  養成機関 株式会社ヤックスケアサービス 養成事業部
 スケジュール ①9:00~11:40
 座学(高齢者の特徴理解・コミュニケーション・接遇の基本)
②12:40~14:30
 ロールプレイング・高齢者及び身体障害者の擬似体験
③14:40~16:20
 車いす・歩行介護演習等
④16:30~17:00
 グループワーク(高齢者等安全サービスマネジメント)

※「サービスケアサポーター講座」とは、本年10月より一般社団法人日本介護福祉経営人材教育協会が監修する研修プログラムで、高齢者等の特性・特徴の学習、擬似体験・演習を通して、顧客満足度の高い接客サービスを提供できる人材を育成する講座であり、当行が千葉県内で初めて研修を受講いたします。 


 
京葉銀行の地域貢献・社会福祉活動についてくわしくはこちら

 京葉銀行は今後も、人財育成を通じ地域社会への貢献に努めてまいります。

以上