文字サイズ

その他のお知らせ

2014/07/01

「津田沼支店」の新築移転について

~7月7日「奏の杜」にいよいよオープン~

株式会社京葉銀行(頭取 小島 信夫)は、平成26年7月7日(月)に新築移転(習志野市奏の杜1-3-5)する「津田沼支店」の詳細が決まりましたのでお知らせいたします。
 新店舗では、「お客さまに便利でやさしいお店づくり」をテーマに、『5つのコンセプト』に基づいた安全性と利便性に配慮するとともに、キッズスペースや大型ディスプレイの設置など、新しい街という地域性を考慮した店舗といたします。

【新店舗の主な特徴】

○指静脈認証システム全自動貸金庫を700箱設置
 お客さまのより一層のサービスの向上を図る為、平日はもちろん、土・日・祝日(元日は除く)も朝8時から夜9時までご利用いただけます。

○個別相談ブースや個室型の相談窓口(コンサルティングルーム)を1室設置
 プライバシーに配慮したつくりとし、資産運用からローン、保険の見直しなどについて、"ゆっくり"と"安心して"ご相談いただけます。

セミナールーム(25名程度収容)の設置

キッズスペースやおむつ交換台をご用意
 お子さま連れの若い世代の方々も、"便利"に"安心"してご利用いただけます。

多目的トイレや車いすの設置
 ご高齢の方やお身体の不自由なお客さまも、"安心"してご来店いただけます。

大型ディスプレイの設置(店舗外向け)
 奏の杜地域の入口にある立地を活用し、地域情報の発信の場所として「奏の杜」の地域イベント情報を提供していきます。

「電子記帳台(※)」を2台設置
 通帳またはキャッシュカードをカードリーダーへ通すことにより、伝票へ自動的に「店番」「口座番号」を印字。お客さまの伝票記入負担を軽減いたします。

その他にも、地球温暖化対策として太陽光パネル・LED照明を設置し環境に配慮した店舗といたします。

※「電子記帳台」:県内金融機関で初めて市川支店に平成25年4月22日に導入。


 津田沼支店についてくわしくはこちら
 

 

※『5つのコンセプト』について
 
1.「先進技術で、大きな安心」を提供する「指静脈認証システム」を利用した全自動貸金庫
2.「より気持ちよく、より安心して」ご利用いただけるATMコーナー
3.「気軽に、ゆっくり、ご相談」いただける、個別ブースの相談コーナー
4.「どなたでも、どこでも、むりなく」ご来店いただける、通路・トイレのバリアフリー対応
5.「ひろびろ、ゆったり、安心」な店舗前面の駐車場

 

 

【新店舗の概要】 

支店名称 津田沼支店
所在地 習志野市奏の杜1-3-5
電話番号 047-477-1151
土地面積 311.0坪
建物面積 198.14坪
ATM  4台
※うち3台は目の不自由な方に配慮した電話機と同一のキー配置を施したハンドセット付ATM
駐車場台数 9台(障がい者用1台を含む)
新店舗完成予想図 tsudanuma
案内図 kanade

 

 京葉銀行では、これからもお客さまの視点に立ち、サービスと利便性の向上に努めてまいります。