文字サイズ

新商品&サービス

2014/06/25

資産運用・形成の応援への新たな取組みについて

株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、個人のお客さまの資産運用・形成を応援すべく下記の取組みを実施します。依然として高い定期預金への運用ニーズにお応えする特別金利定期預金(株式投資信託などのご成約金額を上限)の取り扱いや、マーケット情報などお客さまにとって必要かつ有益な情報をリアルタイムに提供するツールのタブレット端末を順次全店に導入いたします。

【アルファバンクの選べる資産運用応援プラン】

1.実施期間   平成26年7月1日(火)~平成26年9月30日(火)

2.対象のお取引  50万円相当額以上の株式投資信託または外貨預金のご成約。

※NISA口座を活用し投資を始めてみたいという方にも広くご利用いただけるよう50万円コースからご用意。

3.選べる2つのコース(お客さまのスタイルにあわせ、お選びいただけます)

「金利応援コース」(今回新設)

ご成約金額を上限に、期間3ヶ月、年利2.0%(税引後1.593%)の特別金利で定期預金が作成いただけます。(初回お預入時のみ)

「セレクトグッズコース」

ご成約金額に応じた7種類の各コースのプレゼントの中からお好きなものを1点お選びいただけます。(例5,000万円コース:VJAギフトカード10万円や乗馬フィットネスJOBAなど)

アルファバンクの選べる資産運用応援プランについてくわしくはこちら

 

【タブレット端末の導入について】

1.導入時期

平成26年7月より順次全店へ導入予定(平成26年4月23日より試験的に21ヵ店のマネーアドバイザーへ貸与)

2.導入目的

世界各国の株価指標・為替などのマーケット情報のほか、当行で取り扱う投資信託の詳細な情報を表示できるアプリを導入することで、世界各国の株価指標や為替相場、運用状況などの情報をリアルタイムでスピーディに提供でき、よりお客さまの意向に沿った資産運用の提案が可能となります。

3.導入効果

グラフや指標を用いた説明で、お客さまの理解度が向上するとともに、商品の運用実績やポートフォリオ活用により、運用方法をわかりやすくアドバイスできます。また、金融関係のサイト閲覧にて業務知識の向上にも努めます。

                                      
京葉銀行では上記以外にも、定期預金、個人向け国債、外貨預金、株式投資信託のご成約を対象として素敵なプレゼントや懸賞金付定期預金をご用意した「夏のWプレゼント」を、また、昨年暮れに高額当選が出て話題となった「サマージャンボ宝くじ付定期預金」をご用意し、お客さまのライフプランに合わせ、投資商品から元本保証の定期預金までトータルでお客さまの資産運用をサポートいたします。

以上