文字サイズ

その他のお知らせ

2014/06/13

千葉県内で初 公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会の賛助会員への入会について

~医療・介護等の事業者への経営サポートを強化~ 

  株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、医療・介護等の事業者への経営サポートの一環として千葉県内で初めて「公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会」の賛助会員へ入会いたしました。
  これにより、診療報酬の改定や医師不足の問題など、医療機関の経営環境が大きな変化を迎えるなか、直面する課題の多面的な解決に向け、将来を見据え的確かつ迅速な情報提供を可能とし、さらなるコンサルティング機能の発揮を図りながら、地域医療・介護の発展の一助となるものと考えております。(具体的な活動は下記参照)
  なお、同協会では活動にあたり、医業経営のパートナーとしてさまざまな経営課題を解決する専門家「認定登録 医業経営コンサルタント」の資格制度を設け、医業経営をサポートしており、すでに当行の行員も1名が資格を取得し、認定登録されております。

1.日本医業経営コンサルタント協会とは
   医療・保健・介護・福祉に関する調査研究等を行い、医業の社会公共性を経営面から支援活動することにより、
   医業経営の健全化・安定化を図り、より良い地域社会の発展に貢献することを目的とする公益社団法人。

2.当行の具体的活動
    ・日本医業経営コンサルタント協会が実施する学会や交流会、研究会等に参加できることによる情報交換をもとにした情報提供
    ・認定登録 医業経営コンサルタントとの連携強化
    ・当行開催セミナーへの講師派遣
    ・当行と同協会の共催によるセミナー開催

3.賛助会員の入会日
       平成26年6月1日


 医療・介護ビジネスについて、くわしくはこちら

  京葉銀行は、これからも医療機関・介護事業者向けのセミナーの開催や業務提携先とのビジネスマッチング等コンサルティング機能の強化を通じて、医療・介護事業者へのきめ細やかな応対に努めてまいります。