文字サイズ

新商品&サービス

2014/06/04

「サマージャンボ宝くじ付定期預金」の取り扱いについて

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、平成26年7月1日(火)から平成26年9月30日(火)まで、「サマージャンボ宝くじ付定期預金」を取り扱いいたします。

 昨年暮れに、抽選が行われた「平成25年年末ジャンボ宝くじ(第651回全国自治宝くじ)」において、過去にお預け入れいただいたお客さまの中から、7億円の高額当選者が誕生し話題となりました「宝くじ付定期預金」。お待たせいたしましたが、この夏いよいよ「サマージャンボ宝くじ付定期預金」として、販売を開始いたします。

 今回は、地域の皆さまに日頃の感謝を込めて、より多くの方の"夢"がふくらむよう募集上限金額を従来の250億円から大幅に増額し500億円にいたします。
 お預け入れ上限金額については、お一人さま3,000万円までとし、当行にお預け入れいただいている全てのジャンボ宝くじ付定期預金(ドリーム・サマー・ジャンボ)の元本合計額となります。
 なお、お申し込みいただけるお客さまは、原則として当行の営業エリアにお住まい、またはお勤めの方に限らせていただきます。

商品内容について、くわしくはこちらへ

 京葉銀行では、より多くのお客さまの多様な資産運用ニーズにお応えすべく「ジャンボ宝くじ付定期預金」とともに、定期預金、外貨預金、投資信託、個人向け国債など20万円からお預けいただけ、プレゼントや懸賞付定期預金をご用意した「夏のWプレゼント」や、外貨預金、投資信託を対象に7つのコースからお好きな商品を選べる「スペシャルセレクションプレゼント」をご用意し、お客さまのライフプランに合わせ、投資商品から元本保証の定期預金までトータルでお客さまの資産運用をサポートいたします。

以上