文字サイズ

その他のお知らせ

2014/02/25

「海外展開一貫支援ファストパス制度」への参加について

  株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は平成26年2月25日(火)、経済産業省と外務省により策定され運用が開始された「海外展開一貫支援ファストパス制度」に参加いたしましたので、お知らせいたします。
  本制度は、地域金融機関等が外務省(在外公館を含む)、日本貿易振興機構(JETRO)、その他政府系を中心とする支援機関と連携して、中小企業の海外進出を一貫的にサポートする制度です。
  近年、新興国を中心に世界の市場が急速に拡大している中、日本の企業が持つ技術力などの強みを活かし、積極的に世界市場に展開し、世界の経済成長を取り込んでいくことは重要な課題となっております。
  これまでも当行は、JETRO等と連携し企業の海外進出支援をしてまいりましたが、今回本制度に参加することにより、お客さまが海外進出の際、外務省の在外公館(日本大使館、総領事館)を通じて現地情報を得ることや、日本貿易保険(NEXI)による、輸出代金の回収や海外投資の保全など、お客さまが抱える不安に備えることができる「貿易保険」や「投資保険」の提供など、複数の支援機関から一貫的なサポートを受けることが可能となり、海外展開に必要な体制を万全にすることができます。

1.「海外展開一貫支援ファストパス制度」について
 
本制度は、地域金融機関等が外務省(在外公館を含む)、日本貿易振興機構(JETRO)等の機関と連携して、「潜在力」「意欲」のある企業の海外進出を、円滑に支援する目的で創設された制度です。
※経済産業省ホームページ http://www.meti.go.jp/

2.本制度のご利用条件等
  当行を経由して本制度をご利用になるには、当行と既にお取引がある、もしくはこれから当行とお取引を検討している中堅・中小企業であり、かつ今後2年以内の海外展開(進出・輸出等)を計画していること等の一定の条件があります。

3.本制度の申込み方法
 
本制度を利用するお客さまには、当行から制度のご説明をさせていただき、情報利用申込書をご提出いただきます。紹介先支援機関の担当窓口決定後、お客さまから直接、紹介先支援機関にご連絡いただきます。

4.制度のイメージ

以上