文字サイズ

その他のお知らせ

2013/12/04

「ミャンマーそしてラオス、カンボジア進出のチャンスとリスク」セミナー開催について

~チャイナ・プラス・ワンそしてタイ・プラス・ワンの可能性~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、海外への進出・販路拡大を検討されているお客さまへ「ASEAN最後のフロンティア」として注目されているミャンマーとラオス、カンボジアの3ヶ国に焦点を当てた「ミャンマーそしてラオス、カンボジア進出のチャンスとリスク」セミナーを開催いたします。
 近年、中国やタイ、ベトナムなどでの賃金の上昇や労働力不足等の影響を受け、新・新興国としてミャンマー、ラオス、カンボジアが有望な海外進出候補国として注目を集めていますが、安価な生産コストだけを求めての進出には思わぬ落とし穴があります。海外進出において成功の鍵を握るには、国ごとに異なるビジネスチャンスとリスクの把握が重要です。
 本セミナーでは、独立行政法人中小企業基盤整備機構から海外販路開拓支援の専門家をお招きし、日系企業の進出が多いタイやベトナムなどと比較した3ヶ国への進出の可能性や投資環境などの最新状況と、今年、ミャンマーに進出した千葉県企業の体験談を盛り込んだ現地情報をご提供いたします。
 ASEAN地域での海外ビジネスをご検討中の方は、ぜひご参加ください。

【セミナー概要】

   テーマ   ミャンマーそしてラオス、カンボジア進出のチャンスとリスク
      ~チャイナそしてタイプラスワンの可能性~
開催場所 京葉銀行文化プラザ7階「楓Ⅰ」 
住所:千葉県千葉市中央区富士見1-3-2
開催日時 平成25年12月17日(火)
13:30~16:30(受付開始13:00)
   共催 中小企業基盤整備機構
   定員 30名
  参加費 無料

プログラム
(予定)

「ミャンマーそしてラオス、カンボジア進出のチャンスとリスク」
  講師:独立行政法人 中小企業基盤整備機構関東本部
      海外販路開拓支援シニアマネージャー 名田 繁則 氏
「中小企業基盤整備機構の支援事業のご案内」
  講師:独立行政法人 中小企業基盤整備機構関東本部
「ミャンマーでの法人設立から事業開始そして今・・・」
  講師:3S International Myanmar Co., Ltd.
      Managing Director 隈部 孝博 氏

お申し込み
お問合わせ

京葉銀行 成長戦略推進部コンサルティング営業グループ
担当:阿部
電話:0120-551-210
  ※音声ガイダンスに従って番号「4」を選択してください。
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日は除きます)
FAX:043-222-3751

くわしくはこちらをご覧くださいpdf


 京葉銀行では、お客さまの経営課題・相談ニーズに応じた、よりきめ細やかな応対に努めてまいります。