文字サイズ

その他のお知らせ

2013/03/29

「確かな“きずな”を、未来へ。」をテーマに新テレビCMを制作

 ~更なるブランドイメージの向上を目指して~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島 信夫)は、目指す銀行像として「お客様に信頼と利便性、高い満足度を提供する魅力のある、活力あふれる銀行」を掲げておりますが、平成25年4月1日(月)より地域金融機関として更なるブランドイメージの向上を図るべく新CMでの広告展開を行います。
 新CMは、地域の皆さまとのふれあい、信頼関係の構築、そして“きずな”づくりを何よりも大切に考えるという想いから“人と人とのきずな”“人と街とのきずな”をテーマとしています。またCM採用曲(注)については、千葉県にゆかりのある若手音楽家をサポートしていく観点より、千葉を拠点に活動しているRAM WIRE(ラムワイヤー)の曲「きぼうのうた」を採用しております。
 (注)本楽曲は、5月1日(水)にリリース予定のアルバム『ほどく』に収録される予定です。
 

□ テレビCM    
lifestage   treasure
「ライフステージとともに」篇

これまでも、そしてこれからも、
人生の大切な時にお客さまの
一番近くで、お役に立てる銀行
でありたいとの想いを表現。
  「たからもの」篇

夫婦の日常の物語を通して、
お客さまの大切なものを
大切にお預かりし、守っていく
という姿勢を表現


※新CMは、平成25年4月1日(月)より、当行ホームページの「CMギャラリー」(CMギャラリーのページはこちら)ならびに店頭のプラズマディスプレイ等でご覧いただけます。

以 上