文字サイズ

その他のお知らせ

2011/06/30

「夏休み子ども元気村」プロジェクトに賛同~東日本大震災で被災された子どもたちに元気を!!~

 株式会社京葉銀行(頭取 小島信夫)は、NPO法人千葉自然学校が主催する、「夏休み子ども元気村」プロジェクトの趣旨に賛同し、同プロジェクトに協賛しましたのでお知らせいたします。

 東日本大震災で被災され、千葉県内に避難されている小学生・中学生の数は、約640名を超え、今なお、避難生活を余儀なくされております。また、県内においても津波の被害にあった子どもたちが旭市地域にもおります。

 これまでに例のない規模の被害をもたらした震災により、子どもたちは過酷な経験をし、深く傷ついています。その子どもたちへの自然体験活動(キャンプ)を通じた心のケアと、挫けずにたくましく生きる力を育む手助けが出来ればとの思いに賛同するもので、本協賛により「夏休み子ども元気村」キャンプへ約100名の子どもたちを無料で招待するものです。

【「夏休み子ども元気村」プロジェクト概要】

キャンプ 昆虫キャンプ
原始人キャンプ
やまチルアドベンチャーキャンプ
日程 平成23年7月16日(土)~平成23年8月21日(日)の期間に7回のキャンプを開催
目的 東日本大震災で被災され、千葉県内に避難している子どもたちを中心に豊かな自然の中での体験と新しい出会いを通じて、心身ともに元気になって欲しいと願ってのプロジェクト
募集人員 7回開催される各キャンプとも定員40名
※内各キャンプ15名程度を無料招待(先着順、一人1キャンプ)
特典 「子ども元気村」ロゴ入りTシャツを参加者全員にプレゼント
後援 千葉県教員委員会


※尚、当行では上記キャンプにボランティアとして参加する行員を募っています。

以  上