■ 国民年金の受給額

 将来自分が受け取ることのできる国民年金(老齢基礎年金)の額は、例えば、昭和16年4月2日以降に生まれた方が、加入期間の上限である40年間保険料を納付した場合、65歳から年額780,100円(月額65,008円)の年金給付を受けることができます(平成27年度価額)。自分の受給資格期間などをしっかりと確認しておくことが重要です。なお、年金は2カ月分まとめて振り込まれます。