■ 年金制度とは


 公的年金は、「老齢」「障害」「死亡」を事由として、本人または遺族に支給されます。どの年金も、原則として一生涯、受給することができますが、年金の種類(国民年金・厚生年金)によって受給額が異なり、また、遺族年金については、年金の種類によって受給できる遺族の範囲が異なります。