■企業業績と株価

 株価を動かす要因のなかでも最も重要で影響度の大きいものは、企業の利益の動向です。長期的にみると、利益の成長度合いと株価は、非常に相関度が高いことが実証的にも明らかにされています。そのため、銘柄選択にあたっては、「その会社の今後の利益予想はどうか」「長期的な成長の可能性はどうか」といったことを十分に検討することが大切だといえます。将来的に業績に大きく寄与すると思われる新製品の開発発表や継続的な業績向上の発表も株価に大きな影響を及ぼすことがあります。