金融・経済の用語は、慣れない人にとってはとても難解です。そのため、新聞などに金融商品等に関する記事が掲載されても、自分には関係ないものだと読み流してしまう人も多いのではないでしょうか。

 金融・経済に親しむためには、金利や為替、株式などのごくごく基本的な言葉の意味を身につけることから始めるのが近道です。言葉がわかれば、何回か繰り返し接することによって、金融・経済も少しずつ身近に感じられるようになるでしょう。