確定拠出年金制度では、運用商品の乗り換えができます。このような売買の指図は、加入者自身が行うことになります。

 運用指図の出し方については、運営管理機関によって手続きが異なりますので、実際に行う際は、加入している運営管理機関に確認してください。

<商品売買を行うには>
運用指図は、書面やコールセンター、パソコンや携帯電話など、さまざまなルートを通じて行うことができます。