■企業型の場合
 
<企業型確定拠出年金に加入するのは・・・>

確定拠出年金を導入する企業の60歳未満の会社員の方(原則、全従業員)

(注1) 公務員の方は、本制度に加入できません。
(注2) 規約の内容によっては、全従業員の方が対象にならない場合もあります。
(注3) 加入年齢は65歳に引き上げられることが決まっています。
           (2011年8月10日から2年6月以内で政令の定める日より)

<毎月の掛金は・・・>

掛金は、規約に基づいて企業が毎月拠出します。
平成24年1月1日以降、加入者は自己資金を掛金に上乗せして拠出すること
    ができるようになりました。
既存の企業年金のある企業の場合の加入者1人当たりの拠出限度額:
          年額306,000円(月額25,500円)
既存の企業年金のない企業の場合の加入者1人当たりの拠出限度額:
          年額612,000円(月額51,000円)
※既存の企業年金・・・厚生年金基金、適格退職年金等