■給付
 
 確定拠出年金の給付の種類には、老齢給付金、障害給付金、死亡一時金の3種類があります。受け取る年金額は、掛金額や資産運用の成果などで、加入者毎に変わることになります。