■運営管理機関
 
 確定拠出年金制度のなかで、商品情報の提供や残高管理などを行う機関のことです。運営管理機関の業務は、運用関連業務と記録関連業務の2つに分かれています。
 
運用関連業務
 
 確定拠出年金プランの運用商品の選定および加入者への提示、運用商品の特徴・価格等の情報提供などの業務が運用関連業務です。銀行・生保・証券などの金融機関が、一般に運用関連業務を行う運営管理機関になります。

記録関連業務
 
 加入者の個人別資産残高の記録・管理・提供、加入者からの運用指図のとりまとめ、加入者からの給付申請の受付などの業務が記録関連業務になります。この業務を行う運営管理機関は、一般にレコードキーピング会社と呼ばれています。