■ 国民年金とは

 職業や性別などに関係なく、20歳以上60歳未満の国民が全員加入しなければならないのが国民年金(基礎年金)です。原則として25年間以上加入(最高で40年)していれば、65歳から生涯にわたって老齢基礎年金が支給されることになっています。なお、60歳から65歳までは繰上げ支給、66歳から70歳までは繰下げ支給を請求できます。
 また、一定の障害の状態にあるときには障害基礎年金が、加入者が死亡した場合には、一定の条件を満たす遺族に遺族基礎年金が支給されます。