マーケットはさまざまな要因で変動します。それぞれの要因がマーケットにどのような影響を与えるかは、その時々によって異なってきます。結果をみなければ、誰も正しい答えはわかりません。それが金融マーケットなのです。

 専門家といえども、マーケットの見通しは、当たるものではありません。むしろそれぞれの専門家によって見通しが異なることも多いのです。
 
 そのため、専門家の予測をうのみにするのではなく、あくまで情報の一つとしてとらえ、自分なりの分析・判断を加えなければなりません。他人の意見を信じても、相場の変動に対しては、誰も責任をとってはくれないのです。