■国内物価と債券の利回り

 物価の変動は、債券の利回りに大きな影響を与えます。例えば、景気が過熱し物価の上昇(インフレ)が激しくなると、一般に金融引き締め政策等がとられ、貸し出し金利等が上昇します。その結果、債券の利回りは上昇します。

 反対に物価が下落すると、一般に金融緩和政策等がとられ、貸し出し金利等が低下します。その結果、債券の利回りは低下します。