■外貨預金

 外貨預金とは、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドルなど、外貨建ての普通預金や定期預金などのことです。外貨預金は、少額でも始められる身近な外貨での運用方法です。利率は、預入金額や期間によって異なります。

   <預入金額>
普通預金、当座預金 1通貨単位(1米ドル、1ユーロ、1ポンドなど)以上
定期預金、通知預金 100通貨単位(100米ドル、100ユーロ、100ポンドなど)
あるいは日本円で10万円相当額など

   <個人の場合>
外貨交換手数料 円を外貨に交換する際、円で引き出す際に手数料がかかります。実質的な利回りは手数料分、低下します。
途中換金 定期預金の場合、途中換金できるところとできないところがあります。途中換金できるところであっても、その時点での普通預金の金利で利息を計算することになってしまいます。