■議決権を行使する権利(議決権)

 剰余金の配当や取締役の選任などの議案について、賛否の票を投じることができる権利です。インターネットによる議決権の行使ができる会社も増えています。