納税準備預金

 納税用の資金を預け入れるための預金のことです。利率は各金融機関が任意に設定し、一般的に普通預金よりも高く設定されます。預け入れは1円からでき、残高が1,000円以上の場合に限り、100円単位で利息が付くのが一般的です。

 納税のための特別な預金である性格上、利子は非課税となっていますが、納税目的以外の引き出しを行うと課税扱いとなります。