金融商品は、それぞれ「流動性」「安全性」「収益性」が異なるため、その組み合わせ方によって運用資産全体の将来における成果は大きく異なってきます。それぞれの運用の目的(ライフプラン)に沿うよう、リスクやリターンの特性が異なる金融商品にバランスよく分散投資していくことが重要です。

ポートフォリオ運用とは
目的に応じた金融商品の選択