■インフレリスク
 
 金融商品を保有している期間内に生じる物価の上昇や下落のことです。当初の予定通りの利息の支払いや元本の償還を受けたとしても、それを上回る物価の上昇があった場合、実質的な資産価値は目減りしてしまうことになります。