閉じる

京葉銀行本店ショーウィンドーギャラリー

房州うちわ

房州うちわ(ぼうしゅううちわ)

製造 太田屋

房州うちわは、京都の京うちわ、香川の丸亀うちわとともに、日本三大うちわのひとつです。南房総の細く、しなやかな女竹を使い、1本の竹を接ぐことなく、節の先から48~64本に細く割いたものが骨となります。21もの工程の伝統技術で作られ、窓と呼ばれる半円の中に細かく割かれた竹が美しく並ぶのが特徴です。展示品は、浴衣地を貼ったうちわと絞りの和紙を貼ったうちわです。